鉛川温泉(八雲町営温泉) おぼこ荘
★★★★★
北海道八雲町
公共の温泉宿
町営の保養施設ながら、秘湯の雰囲気抜群。金気臭のする赤茶色の温泉を、野趣溢れる露天と内湯で楽しめる。宿泊料金も格安。私にとって原点とも言える温泉のひとつ。個人的に想い出深い温泉です。(2003/11)
湯の川温泉 日の出湯
★★★★
北海道函館市
共同湯
大きな温泉街である湯の川温泉の神髄はここにあると言っても過言ではない。何も手を加えない100%源泉に身を投げ入れる勇気がある人はぜひ。(2003/11)
水無海浜温泉
★★★
北海道椴法華村
波打ち際に湧く超有名海浜温泉。満潮に近いと海中に沈んでしまう。ギャラリーが多いので、入るには勇気がいる。でも入浴中の景色は最高だ。(2003/11)
大船温泉(上ノ湯) 南茅部町民保養センター
★★★
北海道南茅部町
日帰り入浴施設
町営で料金は銭湯並みだが、露天風呂もあってなかなか規模が大きい。北海道では珍しい白濁した硫黄泉という意味では貴重な存在。(2003/11)
ニセコ五色温泉
★★★★
北海道ニセコ町
元秘湯の宿
ニセコ連山に取り巻くように存在するニセコ温泉郷の中の人気湯。鄙びた秘湯だったのが近年改築されて、小奇麗な山小屋風旅館に変身している。お湯は湯の花によって灰色に濁って見える硫黄泉。以前の秘湯時代の露天風呂が混浴で残されている。(2007/07)
神恵内温泉 リフレッシュプラザ温泉998
★★★★
北海道神恵内村
村の温泉施設
積丹半島の南側にある日帰り温泉施設。特筆すべきはその泉質。黄褐色でいかにも成分豊富な源泉は、全国有数の塩分を含んで非常に塩辛い。析出物も非常に豊富。道内有数の「濃い」温泉としてオススメできる。(2007/07)
天塩温泉 夕映
★★★★
北海道天塩町
海沿いの入浴施設
道北の日本海沿いにある豪華な温泉施設。建物に入った瞬間からどことなくニオい、脱衣室に入ったところで確信に変わり、浴室に入った瞬間「うっっ」となる刺激臭が最大の特徴。そのニオイはまさにアンモニア臭で、鼻どころか目にも沁みる濃度が凄い。露天風呂は「極寒」のために閉鎖されることがあるらしい。(2007/07)
浜頓別温泉 ウイング
★★
北海道浜頓別町
湖畔の宿泊施設
クッチャロ湖畔にある宿泊施設の温泉。普通の浴場で開放感はないが、ぬるぬる感旺盛な温泉はなかなかのもの。キャンプ場がすぐ前にあるので、キャンプ時にはありがたい。(2007/07)

別海温泉 別海町交流センター郊楽苑

★★★
北海道別海町
町の交流センター
別海の運動公園の一角にある宿泊施設。広い浴槽には琥珀色の温泉が溢れている。つるつる感がある温泉は新鮮な掛け流し。ありがちな町の温泉施設だが侮れない。(2007/07)
十勝岳温泉 凌雲閣
★★★★★
北海道上富良野町
山小屋っぽい温泉旅館
大雪山系十勝岳の登山口に湧く十勝岳温泉。その中でも凌雲閣は、十勝岳の絶景と対峙しながら温泉を楽しむことができる素晴らしい立地にある。肝心の温泉も超一級。鮮やかなオレンジ色に染まった源泉は露天風呂でやや温めで、その絶景を長く楽しみつつ温泉を味わうというこの上ないシチュエーションを提供してくれる。(2007/07)
カルルス温泉 鈴木旅館
★★★★
北海道登別市
温泉旅館
登別温泉からやや山奥に入った所にある小さな温泉地がカルルス温泉。自然豊かな環境で、ゆっくり身体を癒す保養地としての雰囲気がある。鈴木旅館も湯治のための宿、といった雰囲気。温泉は小さな浴槽にそれぞれ掛け流され、清涼な趣をつくり出している。(2007/07)

戻る