朝練〜駆け抜けるヨロコビ


life_1226.jpg

予告通り「朝練」に行ってきました。
秋真っ盛りのビーナスラインです。

とはいえ、自分がいつも朝練で走っている区間は、紅葉観賞的には今ひとつ。
ビーナスライン上なら、蓼科山周辺の方が楽しめると思います。
目を奪われない分、走りに集中できるのはいいんですが(^ ^;

今日はステアリング操作とアクセルコントロール、それに加えてライン取りを集中的にトレーニング。
クルマもバイクも割と少なめで、なかなか有意義な練習となりました。

にしても、エスも当初に比べればすいぶん乗り易くなったなぁ〜ってつくづく思いました。
エスが納車された直後(2006年6月)に、同じコースでインプレッションしてますが、今読んだら最初の印象がウソだったかのように「スポーツカー」になってますね。
鋭いレスポンスで手足のようにコントロールしやすく、エンジンは軽く回ってトルクフル。
特に、今年始めに導入したECU(GENROM)による効率化は、かーなーり効いてます。
リニアにトルクがついてくる感覚は、ノーマルのAP1とは、たぶんかなり別物。
あの時(納車直後)からコツコツと育てて、よくここまで来たなと(^ ^;

RECARO RS-Gに収まり、ステアリングを握る。リラックスしたポジションでワインディングに繰り出すと、どこまでも応えてくれるS2000。
ドライビングはまだまだだけど、プレジャーは十二分に感じることができる。
定点観測として今の自分の立ち位置を確認しながらも、純粋にワインディングを駆けるヨロコビを、改めて感じたのでした。
2010/10/17(Sun) 17:32:41 | S2000
Tittle: Name:

New Entries

Comment

Categories

Archives(764)

Link

Search