1月 122013
 

2013 01 12 01

年始から怒濤の現場対応、あっという間に一週間が過ぎました。

普段、昼間に家にいることは多くないのですが、たまにいると、真冬の日差しが家の中いっぱいに差し込んでくることを実感します。
明るく暖かい冬の昼下がり。空間に充満する光、対照的な影。そのコントラストが、晴れやかな気持ちにさせてくれる。

夏の日差しは遮り、冬の日差しは積極的に取り入れる。
日本の家のデザインを考える際、とても重要になることを、愚直に実践している R style house 。
季節や時間を感じながら住まう。都市住まいでも、工夫次第で十分可能だと思っています。

 Posted by at 6:26 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>