6月 052013
 

2013 06 05 01

久しぶりに、蔵王に行ってきました。

快晴の蔵王エコーライン。過去によく通った道ですが、あんまりキレイに晴れるイメージのない道だけに得した気分。

萌え盛る若葉と豊かな残雪のコントラストが美しい。
蔵王の山塊はいつでも、偉大な自然の迫力を持ってして、訪問者を迎え入れてくれます。

 Posted by at 2:24 AM

  5 Responses to “蔵王へ”

  1. おやおや、こちらのほうに
    いらっしゃってたんですね。

    というのも、私の地元の近くでして、
    蔵王だと車で1時間くらいでしょうか。

    晴れた日など、西蔵王のほうにちょくちょく出没してます。
    オープンにして流す感じですが。
    緑も鮮やかになってきて、素晴らしい気分転換になりますね。

    以上、連コメ失礼しました。

    • はい、夏になると東北です(^ ^)

      蔵王はいいですよねー
      ワインディングは素晴らしいし景色もいいし、美味いものも最高の温泉もあって。

      お住まいは仙台ですか?

  2. いえいえ、そんな都会じゃ
    ございません。

    米沢市(ご存じですかね)の
    少し北の方になります。

    盆地なもので夏暑く、冬寒い。
    (豪雪ってほどではありませんが、まあよく降ります)
    おかげで、1年の3分の1は走れず悶々としております。

    その分毎年、春先はタガがはずれたように…(笑)

    • 蔵王の帰りは、上山から金山峠越えて、高畠から広域農道(←この道好き)で米沢、R121で喜多方に抜けました。
      さくらんぼはちょっと早過ぎたか(笑

      • 私も山形市まで行くとき、急ぎでなければ
        その道を使うこともあります。
        高畠の道の駅によって、オープンにしてからとか。
        だいぶ遠まわりにはなっちゃいますが、
        交通量も少ないし、いいんですよね。

        しかし、温泉もほとんど行かないし、
        さくらんぼなんて何年食べてないことか…
        下暗しってやつでしょうか。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>